日本地域共生ヘルスケア学会第4回学術集会の開催について テーマ:『誰一人取り残さない』 ~持続可能な地域共生ヘルスケアシステムの構築に向けて~ この度、日本地域共生ヘルスケア学会では第4回学術集会を開催いたします。テーマは「持続可能な地域共生ヘルスケアシステムの構築に向けて」とし、講演やシンポジウム、口演発表を行います。 今回の学術集会プログラムでは、国内外の研究者や実践者に加え、行政関係者、学生、一般市民の方々にもご参加いただき、広く意見交換・交流を図りたいと考えております。地域共生ヘルスケアにご興味のある方はぜひご参加いただき、活動へのご支援を賜りますようお願い申し上げます。 また、研究演題の募集も行っております。今回より、優秀な発表をされた方には表彰を行います。皆様の積極的なご応募を心よりお待ちしております。 参加申込について 下記のGoogleフォームからお申し込みください 申込:https://forms.gle/LKiYK376nxydKKmQ6 日時:2024年9月15日(日)9時20分~17時30分 場所:ハイブリッド開催 参加申込:2024年9月2日(月)12:00締め切り 会場:兵庫大学17号館401教室他 ⇒学術集会ご案内 〈参加費の詳細〉 会員:¥3,000 非会員:¥4,000 大学院生:(会員¥2,000、非会員¥4,000) 学部生:無料 ※【現地参加】当日参加費をお支払いしていただきます。 ※【オンライン参加】銀行振込で参加費をお支払いしていただきます。お支払い後URLを送ります。 演題募集について※締切延長しました 演題応募方法 下記のGoogleフォームから提出をしてください。 演題受付期間:2024年5月1日から2024年7月31日 演題提出先:https://forms.gle/2kbDUbsatqcyHHKy9 上記期間以外は、登録できません。 ⇒募集要項 ⇒抄録書式 ⇒演題賞基準 第3回学術集会の盛況について 2023年9月16日、本学会は第3回学術集会をオンライン形式で開催いたしました。今回の集会は特別なものとなり、全国各地から延べ108名もの学術研究者・専門家が参加されました。このたびのテーマは『多様性を踏まえた対象者へのヘルスケア実践の質の向上と医療・福祉スタッフの協働に向けて』と題しまして、講演会やシンポジウムを通じてその重要性と具体的な取り組みについて深い議論が交わされました。 この学術集会の模様や講演の一部は、学会の公式ウェブサイトにてご覧いただけます。今回の集会が、今後のヘルスケアの質向上や多様性を踏まえた実践の推進に繋がることを心より願っております。 皆様のご参加と貴重な意見交換に感謝申し上げます。 ■学術集会の様子 日本地域共生ヘルスケア学会第3回学術集会の開催について テーマ:『未来へつなぐ多文化共生社会』 ~多様性をふまえた対象者へのヘルスケア実践の質の向上と医療・福祉スタッフの協働に向けて~ 学術集会の参加申込期間を延長いたしました。 参加ご希望の方は、Peatix(ピーティックス)からお申し込みください。 申込URL:https://peatix.com/event/3668600 日時:2023年9月16日(土)8時45分~17時00分 場所:オンライン開催 事前予約:2023年9月10日12:00締め切り (キャンセルポリシー:お支払い後のキャンセルはできませんのでご了承ください。掲載日時は申し込み期間を表示しております。学会開催は9月16日となります。) 参加費 会員:¥2,000 非会員:¥3,000 学生:¥2,000(大手前大学、兵庫大学の学生は大学へお問い合わせください) 日本地域共生ヘルスケア学会第3回学術集会の開催について テーマ:『未来へつなぐ多文化共生社会』 ~多様性をふまえた対象者へのヘルスケア実践の質の向上と医療・福祉スタッフの協働に向けて~ 学術集会の参加申込期間を延長いたしました。 参加ご希望の方は、Peatix(ピーティックス)からお申し込みください。 申込URL:https://peatix.com/event/3668600 ※8月10日12時以降の申込はこちらからとなります。 日時:2023年9月16日(土)8時45分~17時00分 場所:オンライン開催 事前予約:2023年9月10日12:00締め切り (キャンセルポリシー:お支払い後のキャンセルはできませんのでご了承ください。掲載日時は申し込み期間を表示しております。学会開催は9月16日となります。) 参加費 会員:¥2,000 非会員:¥3,000 学生:¥2,000(大手前大学、兵庫大学の学生は大学へお問い合わせください) 演題募集(会員) 9月16日開催の学術集会における演題発表を募集いたします。 本学会の趣旨、または第3回学術集会のテーマに関連する内容等、分野を拡大して募集しております。 ご応募いただきました演題につきましては、学術集会抄録集(Web掲載)としてまとめ発表する予定でおります。 演題募集期間:2023年6月26日(月)~2023年8月7日(月)23:59 応募資格: 演題応募は、下記①~②の条件を満たしている場合に学会発表ができます。 ① 会員の資格:発表者(筆頭演者)は本学会会員であること ② 年会費の納入:発表者は2023年度の年会費を支払っていること ③ 発表者および共同研究者として名を連ねる全員の参加費が支払われること 本学会の非会員様で演題発表される方は、7月末までにご入会手続きをお済ませください。下記【入会の申込】から会員登録をお願いいたします。(発表予定者で期日を過ぎてからの入会についてはご相談ください) 6月26日受付開始 2023年度演題募集要領日本地域共生ヘルスケア学会(抄録様式A)…2段組み ※口演発表は発表7分間、質疑応答5分間で、発表時間は、学術集会当日の12時35分~13時35分の間で口演をしていただくよう計画中です。 なお、演題応募者多数の場合は発表時間等の調整を行うことがございます。その場合は別途お知らせいたします。 また、ご不明な点等ございましたら、演題募集要領に記載のメールアドレスでお問い合わせください。 入会の申込はこちら 日本地域共生ヘルスケア学会第3回学術集会の開催について テーマ:『未来へつなぐ多文化共生社会』 ~多様性をふまえた対象者へのヘルスケア実践の質の向上と医療・福祉スタッフの協働に向けて~ この度 日本地域共生ヘルスケア学会では第3回目の学術集会を開催いたし ます。テーマを「 多様性をふまえた対象者へのヘルスケア実践の質の向上と医療・ 福祉スタッフの協働に向けて」として、講演やシンポジウム、 口演発表を行います。 今回の学術集会プログラムでは、国内外研究者、実践者の枠を広げて、行政や学生、一般市民の方たちから参加を仰ぎ、広く意見交換・交流をしたいと考えております。興味のある方は是非ご参加いただきまして、地域共生ヘルスケアの活動にお力添えいただければと思っております。 今後、研究演題の募集について順次公開してまいりますので、よろしくお願いいたします。 申込URL:https://peatix.com/event/3584734 日時:2023年9月16日(土)8時45分~17時00分 場所:オンライン開催 事前予約:2023年8月10日12:00締め切り (キャンセルポリシー:お支払い後のキャンセルはできませんのでご了承ください。掲載日時は申し込み期間を表示しております。学会開催は9月16日となります。) 参加費 会員:¥2,000 非会員:¥3,000 学生:¥2,000(大手前大学、兵庫大学の学生は大学へお問い合わせください) 第3回学術集会のお知らせ 日本地域ヘルスケア学会第3回学術集会を下記の日程で開催いたします。 多数の皆様にご参加いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。 第3回学術集会大会長 山本  純子 (大手前大学国際看護学部教授) 日時:2023年9月16日土曜日 場所:オンライン開催 テーマ:多様性をふまえた対象者へのヘルスケア実践の質の向上と医療・福祉スタッフの協働に向けて 詳細・参加方法は後日お知らせいたします。   9月23日(金・祝日)第2回学術集会への会員、一般の方の参加を心よりお待ちしております。 どうぞよろしくお願いいたします。 参加申込は、学術集会参加申込フォーム(Googleフォーム)からとなります。 申込は9月15日(木)までにお願いいたします。 お申込みいただいた方には、9月1日以降順次ご案内を差し上げます。 学術集会ポスターポスター   9月23日(金・祝日)第2回学術集会への会員、一般の参加を心よりお待ちしております。 どうぞよろしくお願いいたします。 参加申込は、学術集会参加申込フォーム(Googleフォーム)からとなります。 あわせて、学術集会のプログラム内容を掲載いたしました。 内容等は本サイト内の”学術集会”をご覧ください。(ポスターまた、学術集会終了後には、特別企画として弦楽四重奏の演奏会を計画しております。 詳しい内容は、後日公開予定です。 演題募集(会員) 9月23日開催の学術集会における演題発表を募集いたします。 応募者の皆様の発表で、より充実した学術集会を実現してまいりたいと思いますので、ぜひご応募お待ちしております。ご応募いただきました演題につきましては、学術集会抄録集としてまとめ今後の学会活動に役立ててまいりたいと存じます。 また、今回はご応募いただいた演題をポスター発表の形式にまとめていただき、開催時間中の掲示と11時45分~13時に質疑応答をしていただきます。詳しくはポスター発表要項をご覧ください。 演題募集期間:2022年6月27日(月)~2022年8月21日(日)23:59 応募資格: 演題応募は、下記①~②の条件を満たしている場合に学会発表ができます。 ①会員の資格:発表者(筆頭演者)は本学会会員であること ②年会費の納入:発表者は2022年度の年会費を支払うこと 【7月23日ポスター発表要項を追加】 ■演題募集&抄録作成要領日本地域共生ヘルスケア学会(抄録様式A)ポスター発表要項ポスター発表別紙A3 ※ポスター発表は、①研究発表ポスター(査読)、②活動報告ポスター(様式確認)の2種類があります。 ご不明な点等ございましたら、応募要領記載のメールアドレスでお問い合わせください。 入会の申込はこちら 演題募集(会員) 9月23日開催の学術集会における演題発表を募集いたします。 応募者の皆様の発表で、より充実した学術集会を実現してまいりたいと思いますので、ぜひご応募お待ちしております。ご応募いただきました演題につきましては、学術集会抄録集としてまとめ今後の学会活動に役立ててまいりたいと存じます。 演題募集期間:2022年6月27日(月)~2022年8月21日(日)23:59 応募資格: 演題応募は、下記①~②の条件を満たしている場合に学会発表ができます。 ①会員の資格:発表者(筆頭演者)は本学会会員であること ②年会費の納入:発表者は2022年度の年会費を支払うこと 【6月27日募集開始】 ■演題募集&抄録作成要領日本地域共生ヘルスケア学会(抄録様式A) ※ポスター発表の質疑応答は当日の11時45~13時を予定しております。 ご不明な点等ございましたら、応募要領記載のメールアドレスでお問い合わせください。 入会の申込はこちら

日本地域共生ヘルスケア学会第2回学術集会のお知らせ

テーマ:認知症の人の意向を尊重した医療・ケアの提供とACP・スピリッチュアルケアの実践をめざして

この度 日本地域共生ヘルスケア学会では第2回目の学術集会を開催いたします。 テーマ:認知症の人の意向を尊重した医療・ケアの提供とACP・スピリッチュアルケアの実践をめざしてとして、講演やシンポジウム、ポスター発表を行います。 今回の学術集会プログラムでは、国内外研究者、実践者の枠を広げて、行政や学生、一般市民の方たちから参加を仰ぎ、広く意見交換・交流をしたいと考えております。興味のある方は是非ご参加いただきまして、地域共生ヘルスケアの活動にお力添えいただければと思ております。 今後、研究演題の募集や講演・分科会の内容、参加申込等を順次公開してまいりますので、よろしくお願いいたします。 日時:2022年9月23日(金)9時30~17時05分 場所:兵庫大学 5号館他 大会長:長尾光城 兵庫大学大学院 看護学研究科教授 学術集会参加申込フォーム(Googleフォーム)   日本地域共生ヘルスケア学会第1回学術集会 日時:2022.3.12(土) 会場:兵庫大学(11号館) 大会長:田端 和彦(兵庫大学・副学長) ※同日、12時15分から理事会開催(10号館) 《プログラム≫ 【午前の部】9:30~受付 10:00 開会あいさつ 10:05 会長講演 10:50 演題発表 12:10 【休憩・昼食】 【午後の部】12:30~受付(一般公開※事前申込者) 13:00 特別講演 14:00 シンポジウム① 15:00 シンポジウム② 16:30 閉会のあいさつ 学術集会へのご参加ご応募ありがとうございました。Webサイトからの申込者様には、事務局より案内をメールいたしました。 申込後連絡が無い方はお手数おかけしますが、ご連絡ください。 学術集会開催にあたり、運営側としまして新型コロナウイルス感染症防止に全力で努めてまいります。 参加者、関係者の皆様におかれましては、ご協力をよろしくお願いいたします。 ■プログラム詳細 3月12日開催の学術集会における参加受付を募集いたします。 受付期間:2022年3月1日(火)まで 参加費  : ●2,000円(会員全日)会員様で午前の部のみ参加の方もこちらの申込となります。 ※別途全日申込者はお弁当代徴収します ●1,000円(会員半日)午後から参加 ●1,500円(一般半日)午後から参加 申込方法:参加受付フォーム 【第1回学術集会】ポスター(2.1) 参加申込の皆様には2月10日頃、登録メールにご案内書を送付いたします。 また、ご不明な点がございましたら、お問い合わせくださいますようお願い申し上げます。 3月12日開催の学術集会における参加受付を募集いたします。 受付期間:2021年11月25日(木)~2022年3月1日(火) 参加費  : ●2,000円(会員全日)会員様で午前の部のみ参加の方もこちらの申込となります。 ※別途全日申込者はお弁当代徴収します ●1,000円(会員半日)午後から参加 ●1,500円(一般半日)午後から参加 申込方法:参加受付フォーム 【第1回学術集会】ポスター 詳細は決まり次第、Webサイトで発表してまいります。 ご不明な点がございましたら、お問い合わせでお知らせくださいますようお願い申し上げます。 演題募集(会員) 3月12日開催の学術集会における演題発表を募集いたします。 今回の学術集会のメインテーマを『健康・医療・介護の未来、エンドオブライフケアの向上を目指して』としております。応募者の皆様の発表で、より充実した学術集会を実現してまいりたいと思いますので、ぜひご応募お待ちしております。ご応募いただきました演題につきましては、学術集会抄録集としてまとめ今後の学会活動に役立ててまいりたいと存じます。 演題募集期間:2021年12月1日(水)~2022年1月31日(月) 応募資格: 演題応募は、下記①~②の条件を満たしている場合に学会発表ができます。 ①会員の資格:発表者(筆頭演者)は本学会会員であること ②年会費の納入:発表者は2021年度の年会費を支払うこと 注)新規に入会される場合は、2022年2月に開催予定の理事会にて入会承認の後、年会費をお支払いください。 ■演題応募&抄録作成要領2021.11.19日本地域共生ヘルスケア学会(抄録様式A) ※発表は当日の午前中を予定しております。 ご不明な点等ございましたら、応募要領記載またはWebサイトのお問い合わせでお知らせください。  

日本地域共生ヘルスケア学会第1回学術集会のお知らせ

テーマ:健康・医療・介護の未来、エンドオブライフケアの向上を目指して

2021年5月に創立しました本学会の初めての学術集会を開催いたします。 テーマを『健康・医療・介護の未来、エンドオブライフケアの向上を目指して』と題しまして、 講演や分科会、演題の発表を行ってまいります。 また本学術集会を通して様々な方と意見交換、情報共有ができましたら幸いでございます。 本学会に興味のある研究者・実践者の皆様にはぜひ参加していただきたく存じます。 今後、演題の募集や講演・分科会の内容、参加申込等を公開してまいりますので、よろしくお願いいたします。 日時:2022年3月12日(土)10時~16時30分 場所:兵庫大学 11号館 大会長:田端和彦 兵庫大学 副学長(地域貢献・研究担当)・生涯福祉学部教授 【学術集会の内容】 ・講演会、演題発表、分科会 など 【ポスター】第1回学術集会  

お問い合わせ

日本地域共生ヘルスケア学会 事務局
〒675-0195 兵庫県加古川市平岡町新在家2301 兵庫大学内
TEL :079-427-9827 FAX:079-427-9552

お問い合わせ